公民館等での科学教室・青少年のための科学の祭典大分大会・講演会の開催等を通じて、科学にもっと親しんでもらうための活動をしています

大分市【1%応援事業】への「応援届出」のお願い

【 1%応援事業とは 】
大分市内で活動する市民活動団体を、市民の皆さんが応援する制度です。自分がどの市民活動を応援したいかの意思表示となる「応援届出」をしていただくと、その方が前年度納めた個人市民税の1% 相当額を、その方が選んだ市民活動に補助金として交付する制度です。応援届出をすることによる、個人に新たな負担はありません
詳細は大分市のホームページへ http://www.city.oita.oita.jp/o040/1per20210601-2.html 

当会では、子どもから大人まで科学に親しみ、科学を身近に感じていただこうと、毎年、県内外から科学に関連する専門家をお招きして、講演会を開催しています。当活動への応援と参加をよろしくお願いします。

昨年度の講演会の様子

応援届出ページはこちら
当会の団体番号は“ 90 ”番です。

届け出の締め切り 7月31日(土)

新型コロナウイルスについて 山中伸弥教授の情報発信サイトのご紹介 
https://www.covid19-yamanaka.com/ 

山中伸弥教授が新型コロナウイルス(COVID-19)について、世界で発表された論文等から情報を集め、ウェブサイトでそれらの最新情報を発信されています。最近は、ワクチンやウイルスの変異についての情報を中心に発信されています。

【 最 近 の 記 事 】

<活動報告> 2021.3.13 科学講演会を開催しました「脱炭素社会へ~水素エネルギーについて~」
<活動報告> 2021.2.13  南大分公民館科学教室開催「作って飛ばそう紙飛行機」
<お知らせ>  2021.3.13 「脱炭素社会へ~水素エネルギーについて~」講演会を開催します 
<活動報告> 2021.1.16   南大分公民館科学教室開催 「静電気振り子」
<活動報告> 2020.12.19 南大分公民館科学教室開催 「ミニトーチを作ろう」
<活動報告> 2020.12.6   第2回おもしろサイエンス開催 「音の不思議を探検しよう」
<活動報告> 2020.11.21 南大分公民館科学教室開催 「遊覧ポンポン船」
<活動報告> 2020.9.13   第1回おもしろサイエンス開催 「重心とバランス」
<活動報告> 2020.9.12   サイエンスフェス2020in大分 に出展

【お知らせ】

科学あそびや実験、工作を紹介するサイト、最新の科学を知るサイト などのリンク集を作成しました
右上メニューの「リンク集」よりご活用ください。

【朝日地球会議2020】がオンラインで開催されました その一部をアーカイブ動画で視聴できます

朝日地球会議は、環境問題や国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に含まれる課題を取り上げて議論する国際フォーラム(朝日新聞社主催)です。今年は新型コロナウィルス症(COVID-19)の影響で、すべてオンラインで開催されました。

セッションを見逃した方は、ライブ配信の数日後から、朝日新聞デジタルの「朝日地球会議2020 アーカイブ動画」のリンクから動画を見ることができます。ただし、一部セッションは朝日新聞デジタル会員限定です。同時通訳の音声は入りません。また、動画を掲載しないセッションもあります。

 

【 科学の祭典大分大会実行委員会よりお知らせ 】

2020年度の「青少年のための科学の祭典大分大会」の開催について、延期を含め検討してまいりましたが、

1)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の今後の見通しがつかない
2)小中学校等が休校となっていた期間を取り戻すために、多くの出展講師が例年以上に多忙である
3)感染を避けるために「3密」を避ける対策をすると、「科学の祭典」本来の楽しさが消える

これらのことより、残念ながら中止することになりました。
(全国の開催状況 http://www.kagakunosaiten.jp/country/schedule.php#44)

 来年度の開催については、現在苦慮しています。
「科学の祭典」を楽しく開催できる何か良い方策がありましたら、「お問い合わせはこちら」より、ご提案をお寄せください。

科学クイズにちょうせん!5分間のサバイバル (7月18日~8月中旬まで更新)

「科学漫画サバイバル」シリーズと朝日新聞のタイアップによる小学生向け科学学習コンテンツ《素材のふしぎと科学の未来 編》の特設サイトが、7月18日に開設されました。(AGC株式会社 協賛)
こちら→https://www.asahi.com/ads/agc_svseries/

身のまわりの不思議や便利な素材のひみつがわかる科学クイズが毎週更新されます。「科学探求ノート」のプレゼントもあるよ。2回目以降の更新は、7月24日、7月31日、8月7日、8月14日のそれぞれ15時が予定されています。(現在は1回目から5回目までのクイズすべてに挑戦できます。)

(第1回目の問題⑧に、「塩化ビニル」を推奨するような文言がありますが、塩化ビニルは低温で燃やすとダイオキシンが発生するという欠点があります。)

*科学技術広報研究会 臨時休校対応特別企画のサイトはリンク集へ移転しました

♦◊♦◊♦【  当 会 の 活 動 の ご 紹 介  】♦◊♦◊♦

公民館などでの科学教室の開催                  
年10回開催 南大分公民館  大在公民館  年5回開催 日岡地区青少協
夏休み中 鶴崎公民館   大在公民館   大分西部公民館   大道校区公民館

DSC03404

DSC03415

「青少年のための科学の祭典 大分大会」の開催(大分県内各地)
「すくすくわさだっ子フェスタ」の開催(稙田公民館)

科学講演会の開催

2021年3月13日の講演会報告
「脱炭素社会へ~水素エネルギーについて~」
2019年11月9日の講演会報告 「スーパー抗体酵素は“非常識”から生まれた」
2019年8月4日の講演会報告 「宇宙への夢を追って」
2018年11月17日の講演会報告 「日本列島周辺の深海の火山」
2018年8月4日の講演会報告 「大分川ダムを知ろう!学ぼう!」
2017年10月15日
「恐竜とサファリの動物たち」
講師 九州自然動物公園アフリカンサファリ
獣医師
 神田 岳委
 2016年10月15日
「2015ノーベル物理学賞の生まれたところ          ~ニュートリノ振動の発見とこれから~」
講師 東京大学宇宙線研究所 塩澤 真人教授

大分に科学館設立を求める活動

大分市議会に科学館設立を求める陳情書を提出 https://www.oita-kagaku.jp/report/749.html

文教常任委員会の記録(大分市会議録検索システムより)をPDFファイルにしました。  

文教常任委員会記録2017.12.11 文教常任委員会記録2018.3.20
文教常任委員会記録2018.6.20  文教常任委員会記録2018.9.13
文教常任委員会記録2018.12.11 文教常任委員会記録2019.3.14
文教常任委員会記録2019.7.10 文教常任委員会記録2019.9.11
文教常任委員会記録2019.12.10  

活動報告

2021年3月13日(土)科学講演会を開催しました

 演題 脱炭素社会へ ~水素エネルギーについて~ 講師 佐々木一成 九州大学副学長・主幹教授 日時 2021年3月13日(土) 14:30~16:00会場 大分県立図書館 視聴覚ホール 2020年度の科学講演会は、ウイル …

2月13日南大分公民館科学教室「作って飛ばそう紙飛行機」

今日は2020年度最後の講座でした。嬉しいことに一人の欠席者もなく、全員で①トライアングル紙飛行機と、②プロペラ紙飛行機の2種類の紙飛行機を作って飛ばし、楽しく過ごしました。今回作る紙飛行機は、折り紙ではなく、輪ゴムの力 …

1月16日南大分公民館の科学教室「静電気振り子」

冬のこの乾燥した季節、ドアノブに触った途端、「ビリッ」とくることがあります。それは体にたまった静電気が放電するからですが、本日の科学教室では、その静電気を使って遊んだり、「静電気振り子」を作ったりしました。 まずはポリプ …

2020年12月の南大分公民館科学教室「ミニトーチを作ろう」

クリスマス時期の本講座の恒例となった「ミニトーチ」を今年度も作りました。これはトランジスタを利用して、トーチの銅板部分を握った時にだけランプが点灯するものです。これまでの《2018年のミニトーチはこちら》その時々の経験を …

12月6日(日)おもしろサイエンス「音の不思議を探検しよう」を開催

12月6日(日)13:30より、本年度第2回目の「おもしろサイエンス」を実施しました。 今回のテーマは「音の不思議を探検しよう」です。 今回も新型コロナウイルス感染症が広がっている中での開催となったため、定員を通常の半分 …

2020年11月南大分公民館おもしろ科学教室<遊覧ポンポン船>を作りました

ポンポン船は当講座の常連ですが、なんと今回は円盤型のポンポン船です。 これまでのモデルより進むスピードは遅いようですが、クルクルと回わる動きもできて、遊園地の乗り物のようです。「遊覧ポンポン船」と名付けました。 以前のポ …

『サイエンスフェス2020in大分』に今年も出展

  9月12日(土)にホルトホール大分で「サイエンスフェス2020in大分」(主催;大分合同新聞社、東京理科大ナノカーボン研究部門)が開催されました。本年も当会は協力の依頼を受け、子ども向けの体験ブースに5ブース出展しま …

9月13日(日)第1回<おもしろサイエンス>開催

旧中島小学校の理科室が、大分市社会教育課により「おおいた子どもかがく広場」として整備されました。当会では、この施設を活用した小学生向けの科学講座「おもしろサイエンス」を定期的に開催することにしました。 3月に予定されてい …

大在公民館の科学教室でホーバークラフトを作りました

新型コロナウィルスの影響で一斉休校となりましたが、その直前の2月29日、本年度最後の科学教室を実施することができました。 ホーバークラフトは今回で3回目の製作です。(初代のホーバークラフトはこちら)初代は円盤型でしたが、 …

11月9日第6回科学講演会を開催しました

2019年11月9日(土)大分大学 全学研究推進機構教授 一二三恵美氏に「常識は常識?スーパー抗体酵素は『非常識』から始まった・・・」と題してご講演いただきました。         …

8月4日 第5回科学講演会【宇宙への夢を追って】を開催しました

「宇宙への夢を追って」と題して、江藤製作所 代表取締役社長 神品 誠治氏にご講演いただきました。 江藤製作所は、ここ大分で幅広い分野にプラントや設備機器を提供している企業です。ご講演では宇宙開発分野についてのお話しを伺い …

PAGETOP
Copyright © NPO法人 大分に科学を広める会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.